オーダーメイドニットならknit-c(ニット・シィ)

profile

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

最近書いた記事

カテゴリー

Kanna Toyohide

バナーを作成

ニットフルなひとときの動画





過去の記事

ワークショップマーケット出店者募集中!

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。
私が主催する手作りイベントが、出店者募集を開始しましたてれネコ



このイベントは、KIDS×KNIT(キッズ・ニット)教室
コンセプトから生まれたイベントです。

手作りをきっかけに、人とのコミュニケーション、
地域の繋がりを知ってもらい、
より良い手作り文化を継承できるようなイベントに
育っていきたいですワークショップマーケット

おかげさまで今年は5周年、
今回はお教室の子どもたちの作品展を行おうと思っています。

どのようなレイアウトにしようか、
ワクワクしながら考え中ですきゃvネコ

今日もニットフルなひとときをキラほし

ワークショップマーケットブログ

主催するイベントが5周年を迎えることになりました

こんにちは。ワークショップマーケット事務局トヨヒデです。
主催するイベントが5周年を迎えることになり、
その想いを書いてみました。


私が経験するだけでも、たった5年の間に
ワークショップマーケットのような
似たようなイベントが現れては消え、
また、何か新しいことを始めた人々が
志半ばで、方向転換していく様子を見てきました。

私も色々なものを立ち上げては、
続かない性分なので、
その中でも、ワークショップマーケットというイベントは
私にとって特別な存在になりつつあります。

ニットの仕事は14年余続けていると、人生の一部となっています。
ワークショップマーケットもいつか
ライフワークとなって、人生の一部になっていくのかな、、
とまだ漠然ではありますが感じています。

私事ですが今年は、いよいよ憧れの40代を迎える事になります。
子どもの頃からこんな大人になりたいな、
という大人像は40代でした。

その年齢に達した今、理想と現実は少し違ってはいますが^^;
ほどほどに充実して、満足しています。

これからは、憧れの50代に向けて
新たに目標設定もできました。
目標があると、疲れてしまう人もいるようですが、
私の場合は、無駄な事を考えずに
邁進できるので、目標設定は必ず行っています。

目標設定も経験が必要で、慣れていないと結果を出しても
幸せになれなかったり、
達成感が得られないと考えています。
そう言った意味では40代になって、ようやくコツが掴めた気がします。






恋も仕事もハッピーに。編んで運気をあげよう編み物セラピー 冬糸バッグ/トヨヒデカンナ


 

クリスマス☆ワークショップしてきました♪

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。

町田シバヒロ のクリスマスイベントにワークショップで
参加してきました。

毛糸のポンポンで作ったクマさんと
イヤーマフを作りました。





寒かったけど、楽しかった雪
忙しい年の瀬に、子どもたちの楽しむ姿をみて
ほっこりできる場面もありましたハート



今日もニットフルなひとときを毛糸



恋も仕事もハッピーに。編んで運気をあげよう編み物セラピー 冬糸バッグ/トヨヒデカンナ

事後プレスリリースを配信しました

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。
主催するイベントの事後プレスリリースを配信しました。

やじるしやじるしやじるしクリックすると大きな画像が見られます。



イベント運営の活動を通して、子ども達に手作りの楽しさ
コミュニケーションの大切さを伝えていきたいと考えています。
来年で5周年を迎えます。
5年という月日は子どもたちを大きく成長させます。
大人の私はどれくらい成長したのだろうか。
イベントがひと段落するたびに振り返ります。

子どもの伸び率にはかなわないけど、
年を重ねるごとに
少しづつでも成長する自分を
これからも糧にしていきたいです。



手作りで仕事づくりメールセミナー

恋も仕事もハッピーに。編んで運気をあげよう編み物セラピー 冬糸バッグ/トヨヒデカンナ

 

ワークショップマーケット開催を経て

ワークショップマーケット2015、無事に開催する事ができましたきらきら

イベント当日が終わり、そのまま燃え尽きたいところですが、
今は事後処理を行っていますえんぴつぴのこ:)

 
今回は協力いただける企業、団体も増え期待値も上がる中で反響も増えて来ました。
嬉しいお褒めの言葉もありましたが、改善点のご指摘など、
当事者では分かりにくい第三者のありがたいご意見もいただきました。

knit-c(ニット・シィ)から見るワークショップマーケットの位置付けは、
社会貢献の一環でもあります。
なんていうと体裁の良い言葉ですが、
別の言い方をすれば、イベントの波及効果から仕事につながったり、
お客様へのPR活動としての位置付けもされています。

また、マーケティングの実践的な勉強の場でもあります。
狙い通りに物事が進むこともあるし、
予測に反して結果がでないこともある、
自らが主催するからこそ、おもいっきり試行錯誤ができる
とてもありがたい場でもあります。


来年で5周年を迎える、ワークショップマーケット。
1年の変化は少ないけれど、コツコツと積み重ねて
いつか振り返って成長を感じられたらうれしいとおもいます手


手作りで仕事づくりメールセミナー

恋も仕事もハッピーに。編んで運気をあげよう編み物セラピー 冬糸バッグ/トヨヒデカンナ

 

<< | 2/5PAGES | >>