オーダーメイドニットならknit-c(ニット・シィ)

profile

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

最近書いた記事

カテゴリー

Kanna Toyohide

バナーを作成

ニットフルなひとときの動画





過去の記事

手作りで仕事づくりセミナー ハンドメイド起業ブームについて

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。
6月に手作りで仕事づくりセミナーを開催します。
今回はfacebookの知人が熊本震災の復興支援活動を行っているのをみて、
私にも何かできないかということで、立ち上げたセミナーです。

参加費の一部を熊本震災の復興支援活動をしている団体に寄付します。
詳細はfacebookのイベントページをご覧ください。

手作りで仕事づくりセミナー〜熊本震災 チャリティーセミナー〜

セミナーに伴い、手作りで仕事づくりに関する記事を書いてみました。
手作りで仕事づくり、ハンドメイドの起業に興味がある方は読んでみてくださいね。

ハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコ

今回の手作りで仕事づくりセミナーでは、
「絶対起業する!私だけの幸せな仕事づくり」というテーマで
すでに仕事として自分の好きなことで起業している先輩の声や
目標設定のワークショップ、交流会といった内容を予定しています。

その前にどんな内容の講座になるのかを知っていただくために、
講師を務める私が最近ブーム(?)の、ハンドメイドで起業しようという
流れについて記事を書いていきますね。

-------------------------------------------------------
仕事か?趣味か?
-------------------------------------------------------
本来、起業や仕事の意味するものは、
お金を稼ぐことにあるのに、
私個人の印象ですが、最近のハンドメイド起業ブームは、
お金よりも、自分や周りの人が幸せになる事を優先したり、
手作り作品の価値にこだわりすぎて、
本気で稼ぐ気あるの?それって趣味じゃん。
と感じたりしている今日この頃です。

もちろん、仕事をし、お金を稼ぐことで、人が幸せになったり、
作品や自分の価値が上がっていくのは当たり前の大前提なのですが、
稼げていない、稼ごうとしていないのに、「起業だから」「仕事だから」というのは、
本気で稼いでいる人たちの前でも、同じ事を言って恥ずかしくないのかな、
と思ってしまいます。

偉そうに話しているそんなあなたはどんだけ稼いでいるの?
と思うかもしれません。
そう、どんな人が起業を語るのか、それはとても大切なことですよね。
私の収入や仕事については、セミナーの冒頭でも紹介していきます。

例えば、夫の扶養すらも外れていないのに、
起業や仕事を語るのは胡散臭いと感じています。
誰からも自分が稼ぐことをあてにされていない、
また自分が稼がなくても、だれも困らない状態は
稼いでいるとは言えない、
というのを最低限のハードルの一つとして自分に課しています。

とはいえ、これから起業したい人たちのちょっと先輩という感じが
わかりやすいと思います。
手作りで仕事づくりのリアルをお伝えします。

-------------------------------------------------------
5年前の自分と、5年後の自分
-------------------------------------------------------
今回のセミナーでは目標設定について、ワークショップを交えながら
お話していきます。
目標設定の必要性として、3年、5年前の自分の理想と今の自分に
どれだけのギャップがあるかで知ることができます。

例えば、理想と現実のギャップが少ない、満足しているようであれば、
わざわざ目標設定のような面倒な工程は省いて、
今まで通り、自分のやりたいこと、やるべきことに専念すればいいですよね。

もし、理想と現実のギャップが大きい、もしくは今の自分より
明らかに大きな目標をいつまでに達成したいという想いがあれば
目標設定は必須になってきます。

私も折に触れて自分なりの目標設定のワークを行っていますが、
最近になってようやく自分のペースがつかめてきたように思います。

目標設定を意識した当初は空回りして、
目標を達成するための目標設定を達成するために、
試行錯誤をしたりとか
目的と手段をはき違えた状態になったり
「今年の抱負!」と年初めに決めたとしても、
もう数か月後には忘れて、目の前の忙しさにかまけて
年の瀬のころになると「私ってこれから先、どうなるのかな〜〜」
なんて、不安と自己嫌悪に陥ることを繰り返していた時期もあります。

そう、目標設定にはコツが必要なのです。
セミナーでは、ワークの説明だけではなく、
その中で起こる心理状態などを分析して、
みなさんの手作りで仕事づくりに役立つような情報を
お届けする予定です。

-------------------------------------------------------
理屈だけで起業ができるのか?
-------------------------------------------------------
今までも、目標設定や、価格設定、ものごとを組み立てたりする
ことを手作りで仕事づくりセミナーの講師として
お話をさせていただいたりしていますが、
ふと、今までの自分を振り返っても
理論的な、理屈っぽい何かだけでは
今のように仕事は続けていけなかったと感じています。

こんなちっぽけな私が、人の役に立てるような仕事をしたり、
社会の歯車となって少しでも活躍していると思えるのは
その理論的な、理屈っぽい何かだけではない、
人とのご縁や、見えない大きな力(それを運というのかもしれません)
で引き寄せられているような、
そんな気持ちにならずにはいられないのです。

理屈っぽい何か、それとも運。
どちらが大切かではなく、どちらも大切と考えています。

セミナー講師を務めさせていただいて毎回感じるのが、
参加者の方々との交流が、私を奮起させてくれたり
励みになったり、時には癒しになったり、
手作りで仕事づくりセミナーは、知識を得るだけではない、
精神的に成長させてくれる効果もあると感じています。

今回、知識の提供は主催者側が準備を進めています。
そして、人とのご縁から幸せのスパイラルを作るのは、
参加するみんなで作り上げられるものだと思っています。

手作りで仕事づくりセミナーに参加する方とのご縁を
主催者共々、楽しみにしています。

※今回の参加費の一部を熊本地震、復興活動を支援している団体に寄付します。

手作りで仕事づくりセミナー〜熊本震災 チャリティーセミナー〜

ハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコハートニコ


facebookイベントページが見られない方はお気軽にお問い合わせください。






恋も仕事もハッピーに。編んで運気をあげよう編み物セラピー 冬糸バッグ/トヨヒデカンナ

手作りで仕事づくり

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。
手作りで仕事作りについて、メルマガやブログなどで情報発信していますが、
最近はインプットを集中して行っており、
手作りで仕事作りの記事の配信が滞っておりました(*_*)

手作りで仕事づくりで、セミナーや講座を行う上で私が大切にしているのは、
受け売りだけではない、本当の生の情報を配信するということです。
自分で実践して、その結果を必要としている人に提供する。
これが手作りで仕事づくりで私にできることで、
聞く人にとってもためになることだと考えています。

私がセミナーや、講座でお話をするときは、
普段は話題にしにくい、「お金」の話をする機会が多いです。

今でこそ、お金の概念に対するブロックはなくなってきていますが、
少し昔までは、おおやけにしない、隠す風潮のある
お金の考え方にとても苦労していました。

そして、手作りで仕事づくりについて相談されることも、
つきつめると、「お金」の考え方や、扱いを
どうしたらいいのか悩んでいる人が多くいるということでした。

今のままでも、経験を積めば、
それなりに「お金」の悩みを解決できるような
コンテンツを配信できるとは思うのですが、
自信をもって裏付けを行ったり、
私の情報を聞く人たちに安心してもらうためにも、
もっとお金のスキルを磨く必要があると考えました。

そこで、昨年からある国家資格に向けて勉強をはじめています。
学んだことを自ら実践して、結果をだし、
更なる飛躍に向けて検証し、そこから仮説をたてまた実践。

少し根気のいる工程ですが、人生折り返しに地点にきて、
大きなチャレンジを迎えられ、
またそんな環境にいられることに感謝しています。

というわけで、今年のはじめからメルマガなどは休止としています。
今後はブログなどで、手作りで仕事づくりについて配信していきますので、
気になる方は、ブログをお気に入りに登録して、
時々のぞいてみてくださいね(^^)

今、手作り作家さんにとっても大切な
原価率について、記事を書いています。
近日中に公開しますので、そちらもお楽しみに。

過去の記事ですが、まずは手作りで仕事づくり、
スタート地点に立つときに読むと、モチベーションアップしたり、
考えさせられたりするこちらの記事も併せておすすめです。
↓↓↓


セミナー講演会の依頼はこちらから





恋も仕事もハッピーに。編んで運気をあげよう編み物セラピー 冬糸バッグ/トヨヒデカンナ

販促本に掲載されました!

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。
knit-c(ニットシィ)のチラシが、ケーススタディとして、販促本に掲載されました。


 
コンサルタント渋谷雄大さん著書、
繁盛店が必ずやっている チラシ 最強のルール 」に、
knit-c(ニットシィ)の手作り通信が
ケーススタディとして掲載されましたゆう★
今、ようやく読み終わったところです。
カラーページが豊富で、要点が分かりやすく記載されているので、
実践ですぐに役に立つ内容になっています。
ちょうど、ワークショップマーケットの出展者向け
販促チラシを作っているところだったので、
フィードバックしやすくてよかったです手
 
チラシも含めて販促物は繰り返し行って、
自分なりのスタイルを見つけるまでが面倒です。
要点を押さえたノウハウ本を参考にすると、
ちょっとだけ近道ができるのかな?
と思っていますペコちゃん






恋も仕事もハッピーに。編んで運気をあげよう編み物セラピー 冬糸バッグ/トヨヒデカンナ

今年の手作りで仕事づくりを振り返る

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。
手作りを仕事にするってなんだろう。。
私なりに折に触れて考えています。

11、12月はknit-c(ニット・シィ)にとって
来年度の目標や工程表を作成する時期です。
年度の目標値は必ず売上高で表すようにして、
今の段階で、前年度の売上高より上回っているので、
ひとまず良しとします。

手づくり作家さんの目標と言えば、
「催事やイベントにたくさん出店する」
「展示会を行う」
「作品を⚫点作る」
というのが目標というのも良く聞きます。

私の場合、これらを目標にしても達成感は味わえませんでした。。

催事やイベントにたくさん出たら、確かに作家としてのレベル(?)
がアップしたような気になりました。
でも、費用対効果に合わない労力、経費に疲弊しました。。

作家仲間と合同展示会を開きましたが、
知り合いの展示会をお互いで行ったり来たりして、
仲間は増えましたが、ファンは増えませんでした。。

作品をたくさん作ってみましたが、イベントでも展示会でも売れ残り、
在庫が残り、それが増えるたびに作家としてのプライドが傷ついていました。。

今から思えば当たり前です。
達成感は、目標値に対して適切な行動を起こすことで得られる対価です。
私が行っていたのは、趣味の人が行う目標設定で、
手づくりで仕事づくりの目標設定ではなかったからです。

確かに、目標値を売上高で示す事は、慣れていないと抵抗があります。
私も、初めて自分の売上高を見た時は、売上の低さからくる恥ずかしさと、
今後の不安な気持ちでいっぱいでした。
(それは今でも変わりませんが、多少慣れました^ ^;)

でも手づくりで仕事づくりをしたいならば、
自分の売上高から目標を設定する事は、
必ず乗り越えなくてはいけない壁でもあるのです。

どんなに自分が、「私は手づくりを仕事にしてるんです」と言ったところで、
売上高を把握していないなどの、数字的な表現で自分の仕事を
客観視できない素振りが見えたならば、足元を見られるか、
信用を無くすのがオチでしょう。

売上高と向き合うなんて仕事としては当たり前のことが、
手づくり作家になると途端にハードルが高くなってしまうのは、
やはり世間一般では、手づくり=趣味、だから。

そんなジレンマと向き合いながら、
これからも今の自分にできることを
少しづつ積み上げて行こうと思います。



ニットデザイナープロ養成講座
手作りで仕事づくりをテーマに、編み物の講師レベルの技術と教室、サロン運営のノウハウを学ぶ講座です。

手作りで仕事!塾
手作りで仕事づくりをテーマに、教室、サロン運営のノウハウを学ぶ講座です。


恋も仕事もハッピーに。編んで運気をあげよう編み物セラピー 冬糸バッグ/トヨヒデカンナ

手作りで仕事づくりセミナー開催しました

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。
NPO法人エンツリー主催、
創業塾セミナーが開催されました。
手作りで仕事をしたい人のために、
ブランディングについてお話をさせていただきました。



講師のお仕事は、アウトプットしているようですが、
実は一番のインプットであると私は考えています。

私がセミナーでお話しする内容は、
手作りで仕事をしていく上でのマーケティングの
お話しになるのですが、
参加者の方に有益な情報としてお伝えするには、
受け売りの情報ではなく、
実戦から得た答えをお伝えしているようにしています。

セミナー講師をしていてもどかしいのが
ハンドメイドを仕事にしていくには、
端的に○○すればいい、とか、
□□さえしてれば成功すると言えないところです。

私もかつてはそうだったのですが、
「これさえ信じていればいい、確実なとらの巻」
が欲しかった時代があります。

きっと当時はマーケティングの事を知らなさすぎて、
マーケティングを知り尽くせば
魔法の杖を得たのと同じだと勘違いしていたのでしょう。

実際、マーケティングは魔法の杖でもなく
完璧なとらの巻でもない、
指南書に過ぎないものでした。

それはハンドメイドと同じように、
まずは指南書を参考に作ってはみるけれど、
人を感動させる作品にするには、
数をこなしたり、センスを磨かないと結果が出ないという事でした。

今回も講師を務めさせていただいて、
次へのモチベーションにつながりました。
また明日からもがんばるぞ(^-^)/







恋も仕事もハッピーに。編んで運気をあげよう編み物セラピー 冬糸バッグ/トヨヒデカンナ

<< | 2/22PAGES | >>