オーダーメイドニットならknit-c(ニット・シィ)

profile

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

最近書いた記事

カテゴリー

Kanna Toyohide

バナーを作成

ニットフルなひとときの動画





過去の記事

手作りで仕事づくりのジレンマ

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。
先日、手作りで仕事づくりセミナーを開催しました。
川崎のカフェデニムさんで行われた手作りで仕事づくりセミナーの様子です。


今日はセミナーが終わり、
そこから感じた想いをフィードバックしていこうと思います。

起業をテーマにセミナーなどを行うと、
いずれ参加者の中から、切磋琢磨できるライバルが現れたり、
仕事でご一緒できたりする方が現れるのかな〜と期待を感じています。

そんな中、14年も自分で仕事をしていると、
起業をあきらめてしまった方も、これまで何人かいらっしゃいました。
わかりやすく店舗がつぶれたり、廃業という方もいますし、
辞めた、という言い方ではなく
「新しいフェーズへ行きます。」とか
「違う自分を見つけました。」的な表現で
起業を諦める人々もいました。

目の当たりにするたびに、明日は我が身と感じています。
もちろん、すぐには起きないとは思うけど、
何か突然の不幸に遭遇したりとか、
少しの歯車の違いで結果的に廃業せざる負えなくなったり
することは、商売をしている誰もが背負っているものだと考えています。

起業や仕事を考えるときに感じているジレンマがあります
ポジティブであることがもてはやされている昨今だけど、
実際にはネガティブな部分を解決せずに、
ポジティブでい続けることはできません。
結果、仕事と向き合うことはネガティブに向き合う時が多いということです。

そんな思いまでしてもやりたい起業なのか、仕事なのか。
答えはもちろ「yes」だから14年も続けているのだけど、
私の起業の発端をさかのぼると、当時、
「専業主婦で自由に使えるお金がなかったから、
あわよくば、お小遣いを稼いで好きなものを買いたい。」
という浅はかで軽率な成り行きでもありました。

起業と廃業は紙一重。
ポジティブとネガティブ。
強い想いと浅はかな考え。

今日も自分の中にあるジレンマと向き合いながら、
仕事をしています。






恋も仕事もハッピーに。編んで運気をあげよう編み物セラピー 冬糸バッグ/トヨヒデカンナ

コメント
コメントしてね♪