オーダーメイドニットならknit-c(ニット・シィ)

profile

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

最近書いた記事

カテゴリー

Kanna Toyohide

バナーを作成

ニットフルなひとときの動画





過去の記事

【秋発売♪】アクセサリーからポーチまでズパゲッティでつくるちいさなおしゃれ小物 /河出書房

こんにちは。knit-c(ニットシィ)トヨヒデです。

秋に発売されるズパゲッティの本の制作をしています。
小さな小物を中心に初心者でも簡単に作ることができるアイテムを作ります。

 

 

 

今回携わるアイテムは5点ほど。
ズパゲッティは以前から気になっていたものの、
今回本の制作で初めてズッパで作品作りを行うことになりました。

色の展開が面白いのでウエア作りたいと思ったけど、
ちょっと重そうかな(^^;

デザインは次々と湧いてきたけど、大切なのは再現性。
デザイン画からの試行錯誤が大変だったりします。

 

今日もニットフルなひとときをハート


手作りで仕事づくりにおけるワークショップマーケットのこれから

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。

主催するイベント、ワークショップマーケット2017のチラシができました。

 

PDFダウンロードする場合はこちら

 

 

今年のワークショップマーケット2017は

第6回を迎えることになりました。
3人で運営するには大変だけど、
フローは慣れてきたので

次のステップに進むための準備をしています。

 

今後の試みと方向性は下記の3つです。

 

1、出店ブースを増やす
第一歩として今年から会場を変更しました。
今年の出店ブース数は22ブースですが、

来年度は倍以上、最大60ブース程度の出店数を見込む予定です。


2、ワークショップの意味を広義的に捉え、様々なジャンルのワークショップを取り入れていく
手作りに限らず、音楽、ダンス、講演会などに枠を広げていきます。

 

3、企業の出店参加を増やす
当イベントで企業がブースを出店することにより、

エンドユーザーにより近い接点で交流を図れたり、

効率よくターゲットに遡及できるような環境づくりをしていきます。

 

今年のチラシ作りは、

少しだけ変化の様子が見受けられるものとなりました。
チラシの裏面は例年通り広告枠として、

広告料を支払った人が掲載できるようになっています。
枠は大きさによって料金が違うため、

個人作家さんより企業で参加しているブースの
方が大きい広告を載せているのがわかります。

 

個人出店者にとって、企業ブースが増えて無料でサンプルを配布したり、
目立つようになっては脅威にならないかと会議でも議論しましたが、
ターゲット層を考えると、無料のwsに真っ先に飛びつくような客層ではなく、
純粋にwsを楽しみたい方々が集まるので出店者側が企業であろうと、個人であろうと
来場者にとって興味を惹くwsであれば、価格帯の差はさほど心配しなくても

良いということになりました。

 

そして、企業ブースと個人ブースが

一緒に参加することのメリットとして、

 

やじるし個人出店が企業ブースの、上記の内容を意識することでより

来場者に喜んでもらえるブース企画をする出店者が増える

 

やじるしクオリティの高い、エンターテインメント性の高い出店者が増えると

来場者は単なる時間潰しではなく本気でワークショップを楽しみたい人達が集まる

 

やじるし意識の高い来場者と出店者が集まることにより、

1回あたりの単価が上がる

 

やじるしまた、企業ブースが参加することにより出店料の単価が上がり、

イベント収入が増える

 

やじるし収入が増えるとイベント告知、設備費、

備品などにより投資ができる

 

やじるしイベントの設備投資を行い、雰囲気が良くなると来場者の増加などに

貢献し、またリピーターの来場者が増える。

 

このようなメリットがあると考えています。
これらのメリットというのは、運営、出店者、来場者の相乗効果でできるものであり、

そのきっかけを作るのが運営の役割と考えています。

 

もちろん、デメリットや問題点もあり、今の流れから言うと、

単価が上がるとターゲットととする、

小学生のお小遣いで参加出来るwsが少なくなってしまう、と言うのがあります。

 

これからの解決策の一つとして、出店者側が松竹梅形式で価格設定をするように、

運営側からアナウンスするなどの対策が挙げられると思います。

これからも、私達のビジョンとする「子ども達が希望を持って描くまちづくり」

を目標に運営つくりをしていきたます。

 

 

 

ワークショップマーケット人人顏人ペコちゃんあひょうパンダきゃvネコワークショップマーケット 
家族みんなで夏の思い出つくりと宿題つくり!?  
手作り体験ブース勢揃いピース 
 
ワークショップマーケットワークショップマーケット2016ワークショップマーケット 
日程:2017年8月26日(土) 
時間;10:00〜16:00 
場所:和光大学ポプリホール鶴川(小田急線鶴川 駅徒歩1分) 

facebookページもよろしく  
https://www.facebook.com/WSmarkets  
ワークショップマーケット人人顏人ペコちゃんあひょうパンダきゃvネコワークショップマーケット


手作り通信vol.11 配信しました

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデです。

心育む手作り教室KIDS×KNIT(キッズ・ニット)の手作り通信が完成しました。

 

クリックするとPDFデータでダウンロードできます。

 

今日もニットフルなひとときをハート

 

 

ご要望にお応えして、ご要望にお応えして月に1回(2,000円/1.5h)〜
のレッスンに対応します!

詳しくはこちらから

 

くま心くま心くま心くま心くま心くま心くま心

心育む手作り教室KIDS×KNIT(キッズ・ニット)

【日 時】毎週土曜日10:00〜12:00の間の1時間

【場 所】和光大学ポプリホール鶴川

【月 謝】6,500円(道具貸出・材料費込み)

【入会費】8,000円

【振 替】学校の行事などの関係でお休みがある場合は、別の日程で30分延長するなどして対応します。

【体 験】1ヶ月(4回)無料体験実施中

【問合せ】042-736-0944(担当:トヨヒデ)

【メール】info@knit-c.com

くま心くま心くま心くま心くま心くま心くま心


ダサセーター進捗

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。

ダサいセーターを作りたくて何点か今年の秋にはアップできるように作っています。

 

作品と商品の境目。。

着てみたいけど、癖が強すぎる。。

おしゃれなように見えて、着こなしが難しい。。

アートのようで実はダサい。。

需要がなさそうで在りそうな。。

 

相反するもの達が背中合わせでせめぎあい、

混沌とし、絡まりあったものが

作品の味になっていけばよいかとおもいました。

 

シンプルでおしゃれが流行る昨今、

「シンプルでおしゃれなアイテム」を全身に施しまくって

本末転倒気味な現代人を表している作品でもあります。

写真は前身頃と後ろ身頃が完成。

 

袖の図案も完成したので、ニッターさんに送りました。

 

仕上がりが楽しみです。

 

オーダーニット

 


キッズニット スカートコレクション

こんにちは。knit-c(ニット・シィ)トヨヒデカンナです。

心育む手作り教室KIDS×KNIT(キッズ・ニット)にて

スカートを作りました。

 

地味な手縫いの作業が多かったのですが、

子どもたちもコツコツと頑張ってくれました。

 

ウエストの部分はミシンを使いました。

子どもたちがミシンに興味深く取り組んでいる姿をみて、

この教室に携われてよかったなと痛感しました。

 

スカートの作品は夏休みに開催される、

ミニ展示会にてお披露目されます。

 

今から少しづつ準備を進めています。

 

チュール付きスカート

 

 

 

 

くま心くま心くま心くま心くま心くま心くま心

心育む手作り教室KIDS×KNIT(キッズ・ニット)

【日 時】毎週土曜日10:00〜12:00の間の1時間

【場 所】和光大学ポプリホール鶴川

【月 謝】6,500円(道具貸出・材料費込み)

【入会費】8,000円

【振 替】学校の行事などの関係でお休みがある場合は、別の日程で30分延長するなどして対応します。

【体 験】1ヶ月(4回)無料体験実施中

【問合せ】042-736-0944(担当:トヨヒデ)

【メール】info@knit-c.com

くま心くま心くま心くま心くま心くま心くま心


| 1/99PAGES | >>